【1-1】まずは安全確認すべきところを整理しよう!!

ちょっと宣伝です。
わたしのyoutubeチャンネルでは、あなたにぴったりの運転テクニックをわかりやすい動画で公開しています。質問にお答えする形で放送していますので、ぜひ登録・質問してみて下さいね!!

交差点は基本的に3種類しかない

交差点には色々な形状があり、非常に複雑だと感じてしまいますが、それほど難しいものではありません。以下のチャートに沿うことによって、安全確認しなければいけない箇所を知ることができます。

1・信号のある交差点

左折 右折
巻き込み 対向車
歩行者 歩行者

2・信号がなく「止まれ」もない交差点

左折  右折
巻き込み  対向車
歩行者  歩行者

左右を渡る歩行者

3・信号がなく「止まれ」がある交差点

左折  右折
巻き込み  対向車
歩行者  歩行者

左右を渡る歩行者+車

※信号のない交差点では「止まれ」のかわりに、下の写真のような点線で表されていることもありますので注意してください。

交差点はすべて上記3種類に大別され、それぞれ右左折あるので3×2=6種類です。次回からはひとつずつ詳しく見ていきましょう。