【文字】02時間目 車を動かす 文字で学ぶ

【2-15】セルフステアリングってなに!?

投稿日:

「セルフステアリング」言葉を聞いたことはありますか!?

これはカーブを曲がり終わる際、アクセルを踏むと同時にハンドルを離してあげると、ステアリングが勝手に真っすぐに戻ろうとする現象のことです。初心者の方は、交差点やカーブを抜けるとき、自分でハンドルを戻そうとしてしまいます。でもそれって、すごく危険なんです。

なぜなら、ハンドルを戻すのが遅れてしまったり、アクセルを誤って急に踏んでしまったりすると、車はとんでもない方向に進んでしまい、衝突の原因になってしまいます。セルフステアリングは、ハンドルが勝手に真っすぐに戻ろうとするだけなので、予期せぬ方向に進むことを軽減できるんです。

ただしセルフステアリングは、「一定以上」大きく曲げてしまうと自力では戻らなくなってしまう習性があります。「一定以上」というのには明確な基準はなく、車種やタイヤの状況によっても変化します。

狭い路地で大きくハンドルを切ると自力で戻らないこともありますので、事前に広い駐車場やスロープなどで「自力で戻るハンドルの切り角」と「自力では戻らなくなるハンドルの切り角」を実験してみるといざというときに役立ちます。

始めは怖い、という方が大半なのですが、練習を重ねてできるようにして下さいね。

Copyright© 元レーサーが教える優しい東京ペーパードライバー教習 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.