ガソリンスタンドなどでたまにチェックをすると、必ずと言っていいほど抜けているもの。それがタイヤの空気圧です。

どうしてタイヤの空気は抜けてしまうのでしょうか?今日はタイヤの仕組みと共に、空気圧の点検法を学んでゆきましょう。

タイヤの空気が抜けるのは構造が原因だった!!

「 ...

有名なロードサービス会社の1年間の出動回数(7万8300回)のうち、ガス欠が原因出動件数は9600件以上も発生しています。実は出動回数の13%以上は、ガス欠による救助要請だったのです(2017年度 統計より)。

東日本大震災の時などは、燃料が補給できず、ガソリンスタンドに長蛇の列が ...

皆さんは、自分の車を大切にしていますか!?

せっかく気に入って購入した愛車。出来るだけ長く乗りたいものです。しかし日頃から何気なく行っている行為が、あなたの愛車の寿命を縮めてしまっている可能性があることをご存知でしょうか。

今日は愛車をトラブルから守るために、

意外と使い勝手の良い「O/D」ボタン

1991年に「AT限定免許」が制定されて以来、取得者のほとんどがAT限定を選択しています。そのAT車のシフトレバーにはつい最近まで、とあるボタンが付いていたこと知っている方はほとんどいないでしょう。

MT車を運転される方や車好きにとっては何てこと ...

車を運転する時は、運転者全員が国が定めた道路交通法に従って車を運転しなければいけませんね。「その交通法を勉強し理解しました」という証に、運転免許が交付されているわけです。
ところが、全部理解している人というのは意外に少ないものなのです。

今日は「え~!そんなこともダメなの! ...

高速道路を利用したことのない方は殆どいませんよね?家族でのドライブ旅行や修学旅行・・・何かと高速道路にはお世話になっているハズです。

その際、必ず立ち寄るのがサービスエリア。

トイレ休憩やガソリン補給、ちょっとした飲食のための施設として、高速道路には欠かせない存在です。 ...

その昔、車のヘッドライトには白熱灯が使われていました。

その後、ハロゲンランプが開発されると、各車メーカーはこぞってハロゲンランプを採用。当時、ハロゲンランプは画期的に明るいとされていましたし、暖色系で淡い色合いは当時の車にとても良く似合っていました(私はいまだにハロゲンランプを使 ...

ハザードランプは使い方を間違えると、道路交通法に反してしまうことをご存知ですか?今日はハザードランプの正しい使い方を勉強していきましょう。

次の5つの場面で、ハザードランプの使い方が正しいかどうか、その理由とともに考えてみてください。

〇 50メートル以上離れ

クルマを運転される方なら毎回、当たり前のように使っているウィンカー(方向指示器)。

周囲の車や歩行者との重要なコミュニケーションツールの一つです。右方向に進むのか?左方向に進むのか?選択肢が2種類しかない分、一歩間違えたら大事故に繋がり兼ねません。

今日はこのウィンカー ...

普段のドライブ中は意識していなくても、交通渋滞に巻き込まれると何故か急にトイレに行きたくなってしまうような事はありませんか?私はあります(笑)おなかが弱く、トイレが近い私にとって、小まめなトイレ休憩は死活問題でもあります。

渋滞が分かっていれば、事前にトイレを済ませておくことも出来 ...