タイムズカープラスとカレコならどっち?あなたにぴったりのカーシェアリング比較と選び方

「週に2回以下しか車に乗らないからカーシェアリングを申し込もうと思ったんだけど、カーシェアリングっていっぱいあるみたい。

私はどこの会社に登録すればいいんだろう!?」

こんな不安を解消します。

この記事を読むと、こんな不安が無くなります
  • カーシェアリング会社の違いがわかる
  • あなたに最適なカーシェアリング会社がわかる

仕事柄(2018年までペーパードライバー教習で3000名さまの方に運転を教えてきました)、カーシェアリング会社はすべて使用してきました。各社料金はほぼ横並びですので利便性を重視し、ランキング形式でお伝えしようと思います。

ちょっと宣伝です。
わたしのyoutubeチャンネルでは、あなたにぴったりの運転テクニックをわかりやすい動画で公開しています。質問にお答えする形で放送していますので、ぜひ登録&質問してみて下さいね!!

1位 タイムズカープラス

やはり1番のオススメはコインパーキング最王手のタイムズが運営する「タイムズカープラス」です。全国10,000か所以上ありますので、少し大きな都市の駅前ならどこにでもあるのは大きな武器です。地方出張や駅から遠い目的地に行く際、最寄り駅からタクシーを使わずカーシェアリングを調達する、というワザをわたしは使っております。

また、予約した時間より早く返却した場合、実際使用していた時間しか課金されないのもうれしい制度です。

タイムズカープラズの他社にはないメリット

  • 使った分だけしか請求されない(パック料金を除く)
  • 1分前までキャンセル可能
  • 法人、学生は1030円の月額基本料が無料
  • 料金制度が他社が採用している利用時間+距離ではなく、利用時間だけの課金(15分単位、6時間パック利用時)
  • パック料金であれば、どんな車種を借りても6時間4020円

2位 カレコ・カーシェアリング

カレコもタイムズと並んで大手のカーシェアリング会社ですが、ステーション数では1/6程度ととても少ないのが実情です。ただ、そのほとんどが首都圏、特に東京に集中しているので、都内だけでしか使わない方はカレコが良いでしょう。

また、カレコは相対的に駐車場が広い傾向にあり、駐車が苦手な初心者やペーパードライバー向きのカーシェアリングと言えます。

カレコの他社にはないメリット

  • 駐車場が広い
  • 選べる車種が多い
  • 月会費無料プランがある
  • 月会費(980円)分利用すると、月会費が相殺される
  • 6時間以内の利用なら、距離料金はかからない
  • 初期費用が無料
  • 最短で即日利用できる
  • Tポイントが使える

3位 オリックス・カーシェアリング

ステーションが少なく、都心マンションの駐車場に併設されているパターンが多いです。今年中に全国展開するなど出店を早めておりますが、自宅のマンションにある、23区内に住んでいて最寄がオリックスという以外、積極的に加入する理由にはならないでしょう。

 

拠点数 月額基本料 使用料 備考
タイムズカープラス 10,000か所以上 1030円 15分206円~
カレコ・カーシェアリング 1700(東京1200)か所以上 980円(利用料金と相殺) 10分130円~
オリックス・カーシェアリング 1600か所以上 Aプラン980円
Bプラン0円
15分200円~

最適なカーシェアリング会社を選ぶには!?

あなたにとっての最適なカーシェアリング会社ですが、全国どこでも「タイムズカープラス」を選んでおけば間違いありません。

拠点数が圧倒的ですので、タイムズ会員になっておけば、まず困ることはないでしょう。

例外があるとすれば以下の場合です。

  • 自宅の最寄がタイムズ以外
  • マンションにタイムズ以外のカーシェアリング会社が併設されている
  • 少々遠くても、停めやすい形をしたステーションがいい

上記のような場合でも、タイムズのカーシェアリングは数が多くて使い勝手がいいので、いざというときのために入会しておくといいと思います(月額1030円かかりますが、マイカーを持っている私も利用しています)。