1時間目 くるまの仕組みと交通ルール

step1
自動車を運転するとき、どこを走ればいいの!?

車を運転する際、本当に自分が正しい位置を走れているか不安になってしまうことがありますよね!? 特にペーパードライバーを卒業するまでは、自分のやっている運転が正しいのか、すべてにおいて心配になってしまう ...

続きを見る

step2
カーブは円を描いてる

続きを見る

step3
カーブの仕組みを理解する

カーブというものがどんな構造になっているかを知りましょう。 実はカーブって、図のような円の一部なのです。 すべてのカーブは円を描いた外周を走るように作られています。「円の外周」ですから、カーブはハンド ...

続きを見る

step4
セルフステアリングってなに!?

「セルフステアリング」言葉を聞いたことはありますか!? これはカーブを曲がり終わる際、アクセルを踏むと同時にハンドルを離してあげると、ステアリングが勝手に真っすぐに戻ろうとする現象のことです。 初心者 ...

続きを見る

step5
ハンドルとスピードのメカニズム

ハンドルを曲げた際、自分の思い描く走行ラインと実際に車が走るラインが違うことがあります。 「ここを通りたい!!」と思ってハンドルを曲げても、自分の思い描くライン通りに走れなかったことはないでしょうか! ...

続きを見る

step6
no image
ブレーキを多用するのは間違い!?(2018年10月1日公開予定)

続きを見る

step6
まずは安全確認すべきところを覚えよう!!

交差点は2種類しかない 交差点には色々な形状があり、非常に複雑だと感じてしまいますが、それほど難しいものではありません。以下のチャートに沿うことによって、安全確認しなければいけない箇所を知ることができ ...

続きを見る

step7
優先道路の見分け方

信号のない交差点は慣れていないと、止まるのか止まらなくていいのかわからなくなってしまいます。 交差点では「優先道路」と「非優先道路」の二種類がありますが、この見極め方を知っていないと出合い頭の衝突、逆 ...

続きを見る

step8
信号ありの左折

信号が青の左折は 巻き込み 左の歩行者 だけ確認すればいいんです。なぜなら、右から来る車は赤信号で停まっていますし、対向車も右折してくる車なので優先権はコチラにあるからです。ですので、右は一切見なくて ...

続きを見る

step9
no image
信号ありの右折(2018年10月2日公開予定)

続きを見る

step10
信号なし・止まれなしの左折

交差点というのは、信号がある・ないに関わらず、必ずどちらかが優先・非優先と割り振られています。 信号機のある場合は青=優先、赤=非優先(この場合は停止)となり、それが一定時間で切り替えられているんです ...

続きを見る

step11
no image
信号なし・止まれありの左折(2018年10月3日公開予定)

続きを見る

step12
no image
信号なし・止まれありの右折(2018年10月4日公開予定)

続きを見る

投稿日:

Copyright© 東京の元レーサーが教える優しいペーパードライバー教習 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.