ペーパードライバー出張講習 | 元レーサーの東京ペーパードライバー教習とは?

お客さまの喜びの声!!

徳島広美さま(東京都 50歳 ボイストレーナー)受講時間・体験レッスン1回/3時間×4回

Q:お申込み前、どんなことに悩んでいましたか?】

A:ほぼ田舎しか運転したことがなく、東京で一度車を持ったことがありますが、田舎にはない東京での常識がわからず、車線変更や駐車など、怖くてしょうがなかったので挫折しました。ブランクも15年以上でしたが、今回夏に北海道旅行をすることになり、
車に長時間乗らないといけなくなりました。

Q:当講習にお申込みに当たって、躊躇した点はありましたか?

A:ありません。

Q:当講習を選んだ一番の動機は??

A:「ペーパードライバー講習」で検索して、どこも特に違いがわからず、違うところに問合せて、値段やシステムを聞いていて、そこにしようとしていました。

しかし、そのサイトがどうしても見当たらなくなり、脇森先生のサイトを見つけたのですが、問合せていたところに比べて、
「元レーサー」で検索ワードを忘れることもなく、ほかの値段設定も安く、駐車料金や高速代も込み、なによりも、写真と動画があって、脇森先生が優しくて面白そう、先生の人柄が良さそうだと思ったからです。

Q:講習を受けてみての感想は?

A:実際に講習を受けてみて、本当に優しくわかりやすく教えてくれました。

左折右折に最低限ここをチェックすればよいです、というところから始まって、こういう交差点では、ここだけをチェックすればよいとか、駐車するとき、車線変更、合流のポイントなどなど、教えてもらいました。

私は行きたい所があり、碑文谷と自由が丘、最寄り駅までの往復、江ノ島、IKEAの港北店、人形町、お台場をリクエストし、
5回で全部行くことができ、最終的に首都高を往復運転することができました。最終日には初日の碑文谷はもう自力で行けるようになりました。

脇森先生はとても親切で、いつも冷たいペットボトルを用意してくださってるし、講習が終わったら今日のおさらいポイントをメールでくださったり、はじめての首都高では、前日にカーナビのアプリをYOUTUBEにアップしてくださり、事前に送ってくれたので、ぶっつけ本番の緊張もだいぶ緩和されました。(それでもだいぶ緊張はしましたが)江ノ島までいったときは、
行ったときのルートをYOUTUBEにアップしてくださり、復習できるようにしてくれました。

ほかにもたくさん、親切にしていただきました!

いくつになっても、ほめられると嬉しいものですが(笑)できるとよくほめてくださいます。
そうすると、自信がついて、またチャレンジしてみようという気持ちになります。

車を購入予定ですが、どういう車がオススメかアドバイスをくださったり、カーナビアプリのオススメなどもくわしく教えてくれて、本当に助かります。今はカーシェアで、いろいろな車を少しずつ運転しています。これで旅行の運転はもちろん、東京の運転もできそうです。

練習を積み重ねて、運転を楽しみます。お世話になり、本当にありがとうございました。

Q:ペーパードライバー講習をどこにしようか迷っている方へのアドバイスをお願いします!!

A:脇森先生、オススメです!

ペーパードライバーで、最近車を運転しなくてはいけなくなったママ友に、早速紹介しました。駐車料金も高速代も込み、なによりわかりやすく、優しく教えてくれます。本当に親切な先生です。

烏山彩様(東京都 37歳 会社員)受講時間7時間

Q:お申込み前、どんなことに悩んでいましたか?

A:免許を取ってから10年ほど経ちますが、運転の経験がほとんどないため「そもそも運転するのが怖い」「駐車のコツがよく分からない」「でもなるべく短期間に効率よく運転スキルを身に付けたい」と思ってました。しかし、何時間講習を受ければ良いのか、望む期間内(私の場合は一週間)に講習を終えることができるのか等も気になっていました。

Q:当講習にお申込みに当たって、躊躇した点はありましたか?

A:個人でやられている方なので、思ったような講習を受けられなかった場合、代わりの講師がいるわけではないので、スクール探しからまたやり直しになってしまうことなどを懸念しましたね。

Q:当講習を選んだ一番の動機は??

A:講習動画をたくさん掲載されていてポイントが明確になっていたので、これならば講習の際に一つ一つ理論的に説明してもらえそうだと思いました。教習所では教えてもらえなかったバック駐車の際の目安、ハンドルの切り方、自分では気付かなかった運転時の直した方がクセ、などが明らかになって目からウロコでした!

不安だった車の運転は自分の中で曖昧になっていたところが多かったからなので、一つ一つクリアになることで徐々に運転そのものを楽しむことが出来ました。先生もとっても気さくで優しい方で、あまり緊張しないで済みました。笑

Q:講習を受けてみての感想は?

A:免許を取ってから10年ほど経ちますがほぼ運転経験なし、もはや恐怖すら感じていた車の運転でしたが、3日間7時間の講習で十分こなせるようになりました。
なるべく理論的にポイントを学べること、リクエストに柔軟に応えてくれることがポイントが高かったですね^ ^

写真を撮るのが好きなので、最終日は首都高の夜景スポットで写真を撮りたいという私の我儘にもお付き合い頂き、講習なのに楽しんで学べて良かったです。

Q:ペーパードライバー講習をどこにしようか迷っている方へのアドバイスをお願いします!!

A:最初の講習から一週間後、旅行先で3日間300kmを運転できました!今後は1人でも行けるところが増えて、とても嬉しいです。不安を抱えたまま、なんとなく運転するよりは短期間でしっかり学んで良かったと思っています。

川村麻衣様 (神奈川県 31歳 サービス業)受講時間6時間

Q:お申込み前、どんなことに悩んでいましたか?

A:免許を取得してから約10年間ペーパードライバーでした。何年か前に1度だけ運転したことが有りましたが、他の車に接触しそうになって以来トラウマとなり、そこから運転したいと思うことは有りませんでした。急遽、仕事で車を運転しなくては行けない状況となり、恐怖心を払拭できるか不安でした。

Q:当講習にお申込みに当たって、躊躇した点はありましたか?

A:私が人見知りな事もあり、初対面で2時間密室の中に居る事への不安は有りました。しかし、迎えに来てくれた際の暖かな挨拶で、すごくお話しやすい先生だなと感じ、それ以来色んな話題で車内を盛り上げてくれました。

Q:当講習を選んだ一番の動機は??

A:「元レーサー」というのが気になりました。きっと私の恐怖心を楽しい気持ちに変えてくれそうな印象でしたので、申し込みに至りました。

Q:講習を受けてみての感想は?

A:綺麗にハンドル操作出来たときにはとびきりの言葉で誉めてくれるので、つい運転できているかのような感覚になり、私の恐怖心もいつのまにか、どこへやら・・・という感じでした。一つづつ丁寧に、じっくりと教えてくださったので初回2時間という短い時間でしたが、十分満足できる運転技術が身に付きました。

Q:ペーパードライバー講習をどこにしようか迷っている方へのアドバイスをお願いします!!

A:脇森先生はとにかく、教え方を丁寧に分かりやすく教えてくれます。言葉で理解できない時にはホワイトボードを使用しながら図解してくださったり、私の質問攻撃にも一つづつクリアにしてくれました。ブレーキには助手席(先生)から操作できるような装置があったり、途中左右にぶつかってしまいそうな場合にも先生がとっさにハンドルコントロールしてくださるので、先生の言葉通りに運転すればいつのまにか一人で運転できてしまいます。

そして何よりも、リラックスして運転できる様に楽しい話題が盛りだくさんでした。
次回も脇森先生にお願いしたいなと自然と思える、そんな先生です。

超初心者だったので、初回の2時間で一人デビューするには少し不安が残りました。今自分がどのレベルにいるのかをしっかりと事実を教えてくれたので、はどんな練習をした方が良いのかアドバイスもくれました。別日に車庫入れのマスターと、また別日に首都高に乗る練習をお願いし、1日2時間の計3日練習を重ね、遂に先日一人運転デビューを果たしました。

運転技術があれば行きたいときに色々なところに行けるんだと教えてくれた先生には感謝をしてます。
さあ、次はどこにいこうか、計画を練って旅に出るのが趣味になりそうな予感です。

脇森先生、ありがとうございました!!

そのほかのお客様の声はこちら

メディア掲載実績

日本初!!教習内容を復習できる360°ドライブレコーダープレゼント

このサイトを見ているということは、運転でお困りですね?

「路上に出るのが怖い・・・恐怖心を克服して車に乗りたい!!」
「けれど、でも・・・」
「どうやって練習すればいいのか方法がわからない。一緒に助手席に乗って教えてくれる人がいない・・・」

わかります、その気持ち。

それでもこうやってわざわざ検索窓に「ペーパードライバー」って入れてまで、一生懸命情報を得ようとしているんですもん。きっとアナタはとても真面目で、何事にも一生懸命取り組む素敵な方なんだと思います。悩みの解決の手助けを、少しでもしたいんです。

「アンタ、見ず知らずの人にそんな甘いこと言って、いったい誰なのさ!?」

おっとっと、怪しまれてしまう前に、私の自己紹介をしておきましょう。私の名前は脇森健太郎。仕事でペーパードライバーの方に運転を教えている、ごくごく普通の39歳です。まぁ、ある一点を除いては・・・。

ちなみに・・・こんな顔してます。
福山雅治

あっ!!写真を貼り間違えました・・・

 

趣味は野球とフットサル、読書。とくに斎藤一人さんのファンなんです。だからもう何年も、怒ったことがありません。そして運転が大好き。何を隠そう、16歳から22歳までの7年間、本気でプロのレーサーを目指してレース活動をしていました。

そんな私が、この「元レーサーが教える優しいペーパードライバー講習」で、アナタの悩みを解決します!!

1日1組さま限定のワケ

元レーサーが教える「優しい」ペーパードライバー講習は、1日1組さましかご予約を受け付けません。なぜでしょうか!?

それは「1度レッスンを受講して頂いたお客様に、質の高いアフターサポートができなくなってしまうから」です。新聞にも掲載されたことにより、おかげ様でご好評を頂いておりました。

「運転に困っている、一人でも多くの方のもとに行かなければ・・・」たくさんの依頼をこなすべく1日3件も4件も回り、休む間もなく動き回っていました。

すると・・・。

スケジュールがパンパンになってしまい、教習を受けたお客さまが次の教習予約をとれない事態になってしまったのです。

私の講習は、レッスンして「ハイ終わり」ではありません。360°見渡せるドライブレコーダー映像のプレゼント、LINEによる質問サポート、動画の配信など、レッスンが終わったそのあとのサポートに重点を置いているんです。ですからあまりお申込みが多いと、既存のお客様のサポートする時間がなくなってしまうのです。

そこで「1日1組さま限定」という形にして、この講習を復活させてたのです。

「1日1組限定にすると、余計に予約がとりづらくなるんじゃないの!?」

心配になってしまいますよね!?ご安心下さい。1日1組さま限定は新規のお客様のお話です。一度でも受講して頂いたお客さまは、予定をご相談の上で駆け付けちゃいます。

スケジュールに余裕がないと、本当に上達したい方に継続的な手厚いサポートが出来なくなってしまうのです。

「一人で走り出す、その時」をサポートする当講習の特色


特徴1.講師は元レーサー、実力は折り紙付き

元レーサーが20年かかって体系化した理論とレースで培った技術をマンツーマンで教わるので、最短距離で運転できるようになる!!

路上の運転は
・交通ルールの理解
・車を動かす技術
この2つで成り立っています。しかもこの2つは、不変の法則の上に成り立っているのです。

もっと簡単に説明しますね!?

今日まで青信号は「行け」のサインだったのに、明日は「とまれ」だったとしたら・・・
今日まで右のペダルは「アクセル」だったのに、明日は「ブレーキ」に変わっていたとしたら・・・

運転にはすべて、揺るぎようのない原理原則がるのです。ですから「交通ルール」を守って「車を動かす技術」に従って忠実に運転できれば、絶対に事故は起こらないのです。事故というのは、この原理原則を守らないか、知らないことによってのみ起こるのです。

皆さんは運転がまだ怖いと思います。でもその正体は「交通ルールを知らない」か「車を動かす技術がない」かのどちらかです。

ですからこの講習では、走り出す前に「交通ルール」を一緒に学び、その後、私がレースや20年の運転経験の中で体系化した「車を動かす技術」を反復練習します。

具体的にどんなことを教えてくれるの?

例えばカーブの曲がり方一つとっても、「元レーサーが教える優しいのペーパードライバー講習」ではこのように教えます。

カーブや交差点は、円の外周を走るように設計されています。円の外周ということは、ハンドルを一定に持っておけば自然と曲がることができます。運転のうまい人は「どれくらいハンドルを曲げればいいか」という過去の引き出しが多いので、カーブを見ただけで「これくらい曲げればいいな」という判断が瞬時にできるんです。

ペーパードライバーの方はその経験が全くないため、どれくらいハンドルを切ればいいのかわからず、うまく曲がれないんです。

ですから交差点を曲がってみて、内側に切れ込みんでしまったら「ハンドルの曲げすぎ」、外に膨れてしまったら「ハンドルの曲げなさすぎ」ということなので、失敗の原因、改善点を明確に理解できるのです。

いかがですか?今までなんとなく曲がっていたカーブも、すべて綿密な設計の上で成り立っているのです。

このように、運転に関するすべてを理論で説明してから実際に走って頂くので、失敗した原因が明確になり、改善点もあきれるほど簡単にわかってしまうのです。

運転の練習というと「そこを左に曲がって」「ハイ、うまく曲がれましたねぇ」となってしまうことが多いですよね。しかし、それでは上達はしません。理論を覚えて実際にやってみて、正解にたどり着くまで練習を繰り返す。ゴールが明確だからこそ、アナタは最短距離で運転できるようになるのです。

特徴2.360°ドライブレコーダーで講習を録画(windowsのPCが必須となります)

「他社で受講したけれど、まったく上達しなかった」

お客様から一番多く寄せられるメールです。皆さん、ペーパードライバー講習に不満を持っているんですね。

ペーパードライバー講習を受けて不満に思ったこと(複数回答可/100名の方へのアンケート結果)

不満の理由割合
1講師が横に乗って道案内をするだけで何も教えてくれなかった68%
2教わったことを忘れてしまった62%
3説明がわかりにくい、わからなかった52%
4講師が不機嫌、怒る、嫌味を言われた42%
5講師にやる気が感じられなかった、または怖かった33%
6渋滞にハマるなど時間を浪費。あまり練習ができなかった14%

インターネットで「ペーパードライバー」と検索するとたくさんの講習業者がヒットします。運転を教えるという行為自体、資格がいらないため、車ひとつあれば誰でも開業できてしまうのです。しかし誰でも開業できる分、運転理論を全く知らなかったり、教えるのが下手だったりと、教習の当たり外れが大きいのもこの業界の特徴といえるでしょう。

もし「ハズレ」の教習に当たってしまったら車という密室の中で、ただただ見知らぬ人とドライブするだけになってしまうのです。しかも、高いお金を払って・・・。

ペーパードライバー講習を受けたことのないアナタは「ペーパードライバー業者なんてどこも同じ」と思っているかもしれません。申し込みさえすれば、あとは運転できるようになると思っているのかもしれません。もしくは、値段が安いというだけで選んでいるかもしれません。

でも、そうではないんです。高いお金を払ったのに思うような結果が得られなかった。上記のアンケートのように、そういう想いをしている方は本当に多いのです。そんな中、信頼できる業者に出会うのは至難の業、まさに「神のみぞ知る」領域です。

これから何十年も命を乗せて運転するのに、そのスタートが「神頼み」でいいのでしょうか?

日本初!?360°ドライブレコーダー搭載&動画プレゼントで、教習後何度でも復習ができる!!

ペーパードライバー講習に限らず何かを学ぶ際、多くの人がメモを取ります。せっかく高いお金を払ったのですから「教えてもらったことを一字一句漏らさず身に着けよう」と思うのは当然のことと思います。

ところが運転を習う場合、物理的に一つ一つメモを取ることは不可能です。しかも緊張とプレッシャーで、教わったことの10%も覚えていないかもしれません。事実、複数回お申込み頂いた生徒さんに「この前、お話ししましたよね~」とお伺いすると「え?しましたっけ?」という回答を頂くことがとても多いのです。

教習で教わったことの半分も記憶できていなかった!!

「できる限り多くのことを得て帰って頂きたい」

そう思い当ペーパードライバー講習を受講された生徒さんを対象に、レッスンで教えたことをどのくらい覚えているのか、10の質問を用意してアンケートを取ってみたのです。すると、驚愕な事実が発覚したのです。

レッスン時に教えたことを、1時間後に覚えていた割合
32%

習ったことの3分の2は忘れ去られている。すなわち、教習代で3万円支払ったとしても、復習をしなければ2万円分はドブに捨てているのと同じことなのです。

一般的に人間は、1時間後には教わったことの44%のことしか覚えていないそうです(忘却曲線といいます)。しかも時間が経つにつれて

・約9時間後には、節約率は36%
・1日後には、節約率が34%
・2日後には、節約率が28%
・6日後には、節約率が25%
・1ヶ月後には、節約率が21%

しか、習ったことを思い出せないのです。なんと、もったいないことでしょう。ならば、復習できるようにドライブレコーダーで教習を収録してプレゼントしてしまおう。

そこで今回導入したのが「360°ドライブレコーダー d'Action 360(ダクションサンロクマル)」です。

この360°ドライブレコーダーを導入することにより、講習のすべてを超高精細4K品質で録画。講習後にアナタしか見ることのできない専用のyoutube動画としてアップすることにより、いつでもどこでも講習内容を復習することが可能になりました。また、今話題のVR(バーチャルリアリティ)メガネで閲覧することにより、右を向けば右、左を向けば左のようすをみることもできます。

なぜ他社はドライブレコーダーを導入しないのか!?

実はこの「自分の講習映像をみることができる」ペーパードライバー講習は、日本にほとんどありません。

なぜでしょう?

それは、管理がとても大変だからです。

講習が終われば毎回動画を編集し、アップしなければなりません。大きな組織になってしまうと、それだけで大きな労力を必要としてしまうのです。

「元レーサーが教える優しいペーパードライバー講習」は私一人で運営しているため、細やかな対応ができますし、1日の講習人数を2名様だけに絞っている(大手は1日3~4名様の講習を行うのが通例です)ので、アナタに合わせた講習を行うことができるのです。

360°ドライブレコーダーを使用すると、ペーパードライバー講習の可能性は飛躍的に広がります。

ドライブレコーダー360°ありなし
教わったことの復習×
ハンドルの切り方××
周りのようす××
車線変更時の状況××
車幅感覚の再確認×
車内のようす××
画質×

また、以下のような使い方ができます。

使い方1目的の場所までのルートや目印になる建物などをチェックできる
使い方2危ないポイント、車線のようすなどをチェックできる
使い方3自分の走行を見返し、わからなかった部分はLINEで講習後に質問できる(動画の〇分〇秒の部分がわかりません、など、正確な振り返りを行うことができる)
使い方4過去の走りを見返し、客観的に走行をチェックできる

そのほか、使い方はまだまだたくさんあります。

これだけのメリットがあるにも関わらず、360°ドライブレコーダーを導入しているペーパードライバー講習はありません。たぶん、弊社が唯一だと思います。そしてここに、元レーサーの運転理論が加わるのです(もちろん、教習をすべてを録画、録音しています)

論より証拠。どんな映像で復習できるのか、ダイジェストを見てみましょう。

まさに鬼に金棒。教習内容を一字一句覚えておく必要はありません。後からすべてを見返せるわけですから。

※再生にはWINDOWSのPCが必須となります。

特徴3.講習後もLINEで永久サポート

講習のときだけお客様扱いして、時間が終わればサヨナラ・・・それではあまりにも悲しくないですか?だって運転は講習の時間だけで終わりではなく、そこからがスタートなのですから。

私の講習を選び、お申込みして下さった方は「大切なともだち」だと思っています。

アナタは「大切なともだち」に相談を受けて、それだけで終わりにするでしょうか?「あれからどうなった?」とか「大丈夫?」とか、気にかけると思います。ならば、私のところに相談を持ち掛けてくれた「大切なともだち」に、車のことでケアするのは当然のことだと思うのです。

・運転の復習
・一人で初めて乗るときの注意点
・中古車の見極め方
・カーシェアリングの使い方
・保険の選び方や車検
・オトクな方法や修理工場の紹介
・トラブルが起きたときの相談
etc・・・

車に関する心配は尽きないものです。そんなとき、いつでも相談できるサロンがあれば安心ですよね?講習が終わってからでも、ず~っとサポートしたいと思い、LINEで相談できるアカウントをご用意しました。また、教材や動画などを作成した場合も無料で配布しています。

当講習を一度でも受講して頂いた方であればいつでもご入会頂き、車に関する「困った」をリアルタイムでサポートします(現在、198名の方が加入されています)

そうこの講習を受ければ、アナタは運転の悩みから永遠に解放されるのです。

特徴4.教材を随時配信

ちょっと奮発してソニーの4Kカメラと収録用マイク、ペンタブレットを購入してしまいました。

これで、皆さんから頂いた質問を映像にてお答えしちゃいます。これももちろん、一度受講頂いた方にご覧頂けるようにしています。

特徴5.新聞社も納得!!3000名様以上の教習実績

他社との比較

当社A社B社C教習所
入会金なしなしなし20000円
出張費なし場所により
1500円前後
場所により
2000円前後
出張なし
120分の金額120分
18000円
100分
18000円
120分
13500円
120分
25000円
講師元レーサーランダム指名あり指名あり
映像記録360°VR
動画プレゼント
×××
マイカー対応×
アフターフォロー講習後もLINE@で永久サポート×××

料金

1時間=9000円の定額制です。

1時間=9000円は高いとお考えですか!?

たとえばゴルフを始めようと思ったら、まずルールを覚えると思います。次に打ち方を覚えて、打ちっぱなしで練習しますよね!?そのあとにコースデビューするわけです。

運転も同じです。まず交通ルールを覚え、車の操作方法を学び、私と一緒に路上で実践します。そして安全を担保できたら、一人で練習することをオススメします。

  1. 交通ルールを覚える(本講習)・・・交通ルールは複雑に見えるので(実際は簡単にできています)
  2. 車の操作を学ぶ(本講習)・・・車の動きには、キチンとした理論があります
  3. 私と一緒に練習する(本講習)・・・恐怖心がなくなるまで、一緒に練習をします
  4. 自主練する・・・一人で乗れるようになることが最終目標です。交通ルールと車の操作を学んで安全を担保したら、一人で練習することが上達への近道です

このステップがごっちゃになってしまっているので、STEP.4の自主練にまで教官を呼び、お金を使ってしまうのです。ゴルフだって、打ちっぱなしの練習に毎回レッスンプロをつけてたら、いくらお金があっても足りません。

この講習でやることは
1・交通ルールを覚える
2・車の操作を学ぶ
3・学んだことを実践する

そのために、極限までわかりやすく説明をしていきます。

価格で比べて回り道をするのなら、少々高くても最短距離を歩んだ方が、最終的にはお金も時間も得をするのです。

お申込み

 

空きスケジュール情報


Call:042-860-4875


Q&A

サービスについて

Q:「元レーサーが教える優しいペーパードライバー講習」とはどんな講習ですか?

A:元レーサーの脇森健太郎がお客様の元に伺い、運転の理論から実践までをお伝えする「出張型ペーパードライバー講習」です。

Q:どんな効果がありますか?

A:元レーサーが20年間培ってきた理論、テクニックをマンツーマンで独占することができるので、最短距離で効率よく上達することができます。

Q:他社のペーパードライバー講習と比較して何が特長ですか?

講習後に360°動画で自分の走りを分析できたり、LINEでの無期限サポートや運転教材の無料配信を受けることができ、一人で運転できるようになるまで責任を持ってサポートするのが大きな特徴です。

Q:講習実績を教えて下さい

A:3年間で約3000名様の講習を担当させて頂きました。

Q:どんなコース、パックがありますか?

A:わかりにくいコースやパックはありません。1時間=9,000円というシンプルな料金体系ですので、ご自身に合ったレッスンを好きな時間だけ受けることができます。

Q:1回何時間から申し込み可能ですか?

A:1日2時間~となります。

Q:車を持っていなくても受講できますか?

A:はい!!レッスン用のコンパクトカー「旧型マーチ」をお貸出ししますので、思う存分練習して頂けます。

Q:マイカーでの受講は可能ですか?

A:はい!!ただしマイカーは保険の関係上、私が運転することはできませんので、すべてお客様に運転して頂きます。

Q:家の周りの交通量が多く、いきなり運転する自信がないのですが

A:お待ち合わせ場所が都心の場合、安全で交通量が少ない場所まで私が運転し、そこから講習開始となります。

Q:講習時間って、移動時間も入るのですか?

A:「なるべく多くの時間、車に乗って頂く」を第一に考えておりますので、移動時間は講習時間には含んでおりません。お客様がハンドルを握って動き出してからスタートとなります。

Q:自分がどれくらいレッスンを受ければいいかなど、ほかにも色々聞きたいことがあるんですけど・・・

A:質問用メールフォーム、電話窓口を用意しておりますので、下記ボタンからご質問下さい。不安な点が解消されるまでお答えいたします。

料金について

料金はいくらですか?

A:1時間=9,000円です。

Q:入会金や教習車代、出張料、駐車料金や高速道路代は別途いくらかかりますか?

A:料金を気にせず練習して頂きたいので、高速代以外はすべて無料です。

Q:コースやパックはありますか?

A:1時間単位の真剣勝負でやっているため、パックやコースはありません。

Q:支払い方法を教えて下さい

A:レッスン終了時に現金でお支払い頂くか、クレジットカード、銀行振り込みがご利用頂けます。

Q:他社と比較して値段が少々高いような気がするのですが?

A:価格だけがすべてではないと考えています。運転することに真剣で講習後のサポートも望まれる方にサービスを提供したいと考えております。元レーサーの卓越した理論、360°ドライブレコーダーによる動画プレゼントで効率よく学習することができるため、若干高めの価格設定となっておりますが、コストパフォーマンスとしてが断然お得と断言できます。

投稿日:

Copyright© 元レーサーが教える優しい東京ペーパードライバー教習 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.