【運転練習を兼ねて行きたいドライブスポット1】GReeeeN映画プロジェクト「愛唄 ー約束のナクヒトー」の舞台「笹山アーケード」に行ってきました。【360°VR映像】

映画というものをまったく見ないわたくし、脇森。ひょんなことからチケットを頂いたので、生まれて初めて試写会というものに行ってきました。

映画の内容は・・・王道の余命宣告映画、とだけ言っておきます。映画の批評はこちらのサイトをご覧ください。

今回は劇中に出てきて強く印象に残った「笹山アーケード」に、最近購入した360°VRビデオカメラを持って行ってきました。

「笹山アーケード」とは、今から50年ほど前にできた商店街。昔は100mほどある長めの商店街だったようですが、現在は20mほどの、数店舗が軒を連ねる商店街になっています。

映画の中では「笹山アーケード」の看板が数多く出てくるのですが、映画を見ている最中はセットだと思うほど薄汚れ、古いものでした。まさか平成も終わろうとしている2019年にそんな看板があるハズもな・・・

ありました。

古びた団地群を抜け、この看板を見た瞬間に鳥肌が立ったのでした。

それでは「笹山アーケード」の看板と様子を360°VR動画でご覧ください。

映画の出演:横浜流星 清原果耶 飯島寛騎